logo


ASICRO CINEMA

新作ラインナップ

殺人鬼から逃げる夜(MID NIGHT/Midnight)2021/韓国

殺人鬼から逃げる夜

公開日:9月24日
TOHOシネマズシャンテ、他全国順次
サイコキラーの犯行現場を目撃してしまった女性
聴覚障害を持つ母娘に魔の手が襲いかかる!

聴覚障害を持ちながらも力強く生きる母娘。殺人鬼の被害者を助けようとして、自分たちも追われることに。無音の世界に忍び寄る魔手から逃れるため、夜の街を走り続ける。聴覚障害者とサイコキラーの対決を描く異色サスペンススリラー。脚本&監督は本作で監督デビューを飾ったクォン・オスン。主演は2ヶ月間、手話の学校に通ったチン・ギジュ。サイコパス役を『コンジアム』で注目されたウィ・ハジュンが演じる。音のない世界への侵入者の恐怖や、緊張感の途切れない逃走劇でラストまで一気に駆け抜ける。さて、ヒロインが最後に取った驚きの行動とは?
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

整形水(整形水/Beauty Water)2020/韓国

整形水

公開日:9月23日
シネマート新宿、他全国公開
20分で自由に顔が変えられる奇跡の整形水!
最高の美を手にいれた女性の身に起こる恐怖の体験

外見コンプレックスでバレエを諦めた女性。メイクアップアーティストになるが女優から罵倒されるほど太り醜くなっていた。そんな彼女のもとに「奇跡の整形水」が届く。美への欲望のために暴走する女性の顛末を描くサイコホラーアニメ。原作は人気ウェブトゥーン。アニメ界で活躍するチョ・ギョンフン監督が初の長編商業映画として完成させた。韓国では昨年公開され、あまりのインパクトで話題に。世界の映画祭にも招待されている。今回は超豪華な人気声優を揃えた日本語吹替版も公開。「新感染」シリーズのヨン・サンホ監督も絶賛の本作を見逃すな!
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

偽りの隣人 ある諜報員の告白(お隣さん/Best Friend)2020/韓国

偽りの隣人 ある諜報員の告白

公開日:9月17日
シネマート新宿、他全国ロードショー
大統領候補として帰国し自宅軟禁された男と
その隣りの家で一家を監視する男たちとの葛藤と絆

大統領選のためアメリカから帰国した野党総裁が国家安全政策部によって自宅軟禁される。隣で監視する諜報員は彼を共産主義者に仕立てるよう命令を受けるが…。真の正義のために動いた男たちを描く社会派サスペンス。監督は『7番房の奇跡』のイ・ファンギョン。約2年ぶりの俳優復帰となったオ・ダルスが総裁、揺れ動く諜報員をチョン・ウが演じる。前半はコメディタッチで進んでいくが、交流が深まるにつれ政府側の悪辣さも明らかになりシリアスな展開へ。陰謀渦巻く政権交代を繰り返してきた韓国ならではのスリリングで熱いヒューマンドラマになっている。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

ムーンライト・シャドウ(Moonlight Shadow)2021/日本

ムーンライト・シャドウ

公開日:9月10日
TOHOシネマズ 日比谷、他全国公開
突然訪れた愛する人との別れを乗り越えるために
吉本ばなな原作をエドモンド・ヨウが映画化

最愛の恋人を交通事故で失くした女性。同じ事故で恋人を失くした彼の弟とともに、月影現象の中で互いの相手と再会する。吉本ばななの「キッチン」(1987)に収録されている短編小説「ムーンライト・シャドウ」を、日本で映画を学んだマレーシアのエドモンド・ヨウ監督が映画化。自身もファンだったという原作を繊細で美しい映像の日本映画に仕上げた。主演は小松菜奈、宮沢氷魚、佐藤緋美、中原ナナ。月影現象の案内人を白田あさ美が演じる。長い橋を舞台に、コン・パフラックの映像とトラン・タット・アンの音楽が独特な世界を生み出している。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

シャン・チー/テン・リングスの伝説
(Shang-Chi and the Legend of the Ten Rings)2021/アメリカ

シャン・チー/テン・リングスの伝説

公開日:9月3日
TOHOシネマズ 日比谷、他全国公開
マーベルから新たなるヒーローが誕生!
最強の後継者として育てられた息子と父の闘い

犯罪組織を率いる父に最強の後継者として鍛えられたシャン・チー。運命から逃げ出し名前を変えて生きていたが、父の陰謀に巻き込まれていく。マーベル・スタジオが『アベンジャーズ/エンドゲーム』に続いて放つ新ヒーロー誕生の物語。カンフーアクションを大胆に取り入れ、アジア系のスターたちを起用している。監督はデスティン・ダニエル・クレットン。主人公を演じるのは中華系カナダ人俳優のシム・リウ。悪に染まった父親役をアジアの名優トニー・レオンが演じ、親子のドラマが描かれる。その他、オークワフィナ、ミシェル・ヨーなど豪華スターが結集。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

白頭山(ペクトゥサン)大噴火(白頭山/Ashfall)2019/韓国

白頭山(ペクトゥサン)大噴火

公開日:8月27日
TOHOシネマズ 日比谷、他全国公開
白頭山の大噴火を阻止するために選ばれたのは
除隊直前の韓国軍大尉と北朝鮮のエリート工作員

北朝鮮と中国の国境地帯にある白頭山が突如大噴火。在米地質学者によると、続いて4つのマグマ溜りが噴火。4つ目の最大噴火を回避するために、地下で核爆発を起こして圧力を下げる作戦が決行される。監督&脚本はイ・ヘジュンと撮影監督としてキャリアを積んだキム・ビョンソ。主演にイ・ビョンホン、ハ・ジョンウ、マ・ドンソクと豪華3大スターが競演。『神と共に』のデクスタースタジオがVFXを担当し、迫力満載の映像に仕上がった。アメリカや中国が介入する展開はシリアスだが、人間ドラマはユーモラスで笑える場面も多い。それがラストで効いてくる。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

大地と白い雲(白云之下/Chaogtu with Sarula)2019/中国

大地と白い雲

公開日:8月21日
岩波ホール、他全国順次ロードショー
変わりゆくモンゴルの大草原で暮らす若い夫婦
外の世界へ憧れる夫の放浪癖に妻は悩むが…

内モンゴルで定住生活を送る元遊牧民の若夫婦。愛し合う二人だが、夫は外の世界に興味を持ち度々行方不明に。都会で暮らそうと提案するが、妻は草原を離れたくなかった。美しい大自然を背景に、変わりゆくモンゴルの生活を描いているが、愛し合っているのに妥協できない二人の夫婦愛の物語でもある。監督は第六世代のワン・ルイ。支えてくれた亡き妻に捧げた作品でもあり、2019年の東京国際映画祭で芸術貢献賞を受賞した。主演のジリムトゥとタナは実際に草原での生活も経験しているモンゴル人。初主演作で、仲睦まじい夫婦を微笑ましくリアルに演じている。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

恋の病 〜潔癖なふたりのビフォーアフター〜(怪胎/i WEiRDO)2020/台湾

恋の病 〜潔癖なふたりのビフォーアフター〜

公開日:8月20日
シネマート新宿・心斎橋、他全国順次
同じ病と共に生きる運命の二人に訪れる試練
相手の病が治った時、永遠を誓った愛は続くのか?

OCD(強迫性障害)で規則正しく潔癖な生活を送る二人が偶然出会い、同棲を始める。これ以上の相手はいないと永遠の愛を誓うが、翌日相手の症状が消えてしまう。珍しい共通点で出会った二人に、その接点がなくなったらどうなるか?をファンタジックに描いた意欲作。執行監督でキャリアを積んだリャオ・ミンイーが脚本を書き、iPhoneだけで撮影した長編デビュー作。主演は歌手&俳優として活躍するリン・ボーホンと映画やドラマで活躍するニッキー・シエ。設定もさることならがら、ビジュアルも凝っており、スタイリッシュな映像も魅力的。この恋はどうなる?
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

日常対話(日常對話/Small Talk)2016/台湾

日常対話

公開日:7月31日
ポレポレ東中野、他全国順次公開
レズビアンの母親を持つ娘たち
カメラを通して初めて語られる母と娘の本心

ずっと他人のように暮らしてきた母と本音で語りあうために、同性愛者である母親の歴史を映像として記録した稀有なヒューマンドキュメンタリー。社会運動家でもあるホアン・フイチェン監督が、ホウ・シャオシェン監督のサポートを得て初の長編作品として完成させた。ベルリン国際映画祭パノラマ部門でテディ賞を受賞。アカデミー賞外国語映画賞の台湾代表にも選ばれている。恋多き母親の彼女たちや、兄弟姉妹にも取材。見合い結婚後、DVを受けた父親にも触れ、母親の真の姿を多角的に捉えている。長年の確執を越えて、母娘としての愛情を確かめ合う姿は圧巻。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

返校 言葉が消えた日(返校/Detention)2019/台湾

返校 言葉が消えた日

公開日:7月30日
TOHOシネマズシャンテ、他全国公開
自由が禁じられた時代の高校で出会った少年と少女
二人が迷い込んだ世界で起こる恐怖の正体とは?

戒厳令下の台湾。高校で禁じられた本の読書会に参加している少年が一人の少女に恋をするが、二人は異世界の学校に閉じ込められてしまう。白色テロ時代を背景に、自由を求める教師と学生たちに起こった出来事をスリリングに描いたダークミステリー。元は大ヒットしたホラー・ゲームで、ストーリーに感動したジョン・スー監督が長編デビュー作として映画化。高い評価を受けた。主演は新世代俳優のファン・レイシンとウェイ・ジョンティン。展開はホラータッチだがミステリー性のあるストーリーが際立ち、現代へ通じるメッセージも尊い。怖さより感動が勝る。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

夕霧花園(夕霧花園/The Garden of Evening Mists)2020/マレーシア

夕霧花園

公開日:7月24日
ユーロスペース、他全国順次公開
戦時下の疵を背負って出会ったマレーシア人女性と
キャメロンハイランドに住む天皇の庭師との恋

日本占領下の収容所で亡くなった妹の夢を叶えるため、日本庭園の庭師を探した姉が、別荘地キャメロンハイランドで庭造りをする日本人庭師の弟子となる。無残な戦争の歴史を背景にマレーシアで出会った現地人女性と日本人男性の、特別な絆と秘密をミステリアスに描いたロマンス。ブッカー賞にノミネートされた原作小説を、台湾のトム・リン監督が国際的な布陣で繊細に作り上げた。3つの時代の主人公を演じるのはリー・シンジエとシルヴィア・チャン。気難しい庭師を阿部寛が演じ、主人公に協力して謎を解くイギリス人をジュリアン・サンズが演じている。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

親愛なる君へ(親愛的房客/Dear Tenant)2020/台湾

親愛なる君へ

公開日:7月23日
シネマート新宿・心斎橋、他全国順次公開
愛する彼が遺した子どもを守るため
もう一人の父親がくだした悲しい決断とは

亡くなった恋人の息子と母親を養うため、彼の家の屋上に住む青年。少年を養子にして第二の父親になるが、母親が突然亡くなったことで青年に疑いの目が向けられる。同性愛者と亡くなったパートナーの家族、親子関係を、ある事件を軸に描き、それぞれの思いが浮かび上がる人間ドラマ。監督は『太陽の子』のチェン・ヨウチェ。4本目の長編となる本作は台湾金馬奨で3冠に輝き、主演のモー・ズーイーは多数の主演男優賞を受賞している。少年役は日台ハーフのバイ・ルンイン、母親役は大女優のチェン・シューファン。血縁よりも深い親子の絆に心打たれる。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

ジャッリカットゥ 牛の怒り(Jallikattu)2019/インド

ジャッリカットゥ 牛の怒り

公開日:7月17日
シアター・イメージフォーラム、他全国順次
肉屋から逃げた水牛と追う男たちのデスレース
欲望と闘争心が巨大な群衆へと膨れ上がる

ケーララ地方のジャングル地帯にある小さな村。肉屋の男が水牛を屠殺しようとするが、命の危機を察した牛は逃げ出す。牛を追う男たちは近隣の村まで巻き込み大パニックに!牛追いに人間の裏表や秘めた憎悪を重ね、巨大な塊と化す様を象徴的に描いた異色作。インドでカルト的な人気を持つリジョー・ジョーズ・ペッリシェーリ監督の最新作で、国内の賞レースを席巻。アカデミー賞国際映画賞のインド代表にも選ばれた。CGに頼らず本物の水牛とアニマトロニクスで迫真の牛追いシーンを撮影。クローズアップで写し出される大自然も雄弁で、哲学的な作品となっている。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

少年の君(少年的你/Better Days)2019/中・香

少年の君

公開日:7月16日
新宿武蔵野館、Bunkamura ル・シネマ、他
互いを守ることを誓った孤独な受験生と不良少年
せつなくも愛おしい青春映画の傑作がついに公開!

いじめのターゲットになった女子高生。助けた不良少年に守ってもらうことにするが、次第に惹かれあっていく。ところが彼が守れなかった夜に事件が起こり…。いじめ、受験戦争、ストリートチルドレンなどの社会問題を背景に、若い二人が純粋に魂を寄せ合っていく様を瑞々しく描き、香港電影金像奨で8冠、アカデミー賞国際長編映画賞にもノミネートされた話題作。監督はデレク・ツァン。主演をチョウ・ドンユイと新鋭イー・ヤンチェンシー(TFBOYS)が演じている。実年齢8歳差ながら、童顔のチョウ・ドンユイならではのせつない演技に胸が熱くなる。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

SEOBOK/ソボク(ソボク/SEOBOK)2020/韓国

SEOBOK/ソボク

公開日:7月16日
新宿バルト9、他全国ロードショー
永遠の命を持つクローン人間と彼を護衛する男
逃避行の中で命と向き合った二人の決断は?!

余命宣告を受けた元工作員の男に、密かに生み出されていたクローン人間「ソボク」の護衛を任される。当局や各国の思惑で襲撃を受ける中、逃げ出した二人は次第に心を通わせていくのだが。『建築学概論』のイ・ヨンジュ監督が「永遠の命」をテーマに挑んだSFドラマ。彼の意思や心に触れた男は彼を実験体とみなす者たちに闘いを挑んでいく。主演は熱い正義の男が似合うコン・ユ。クローン人間を若手人気スターのパク・ポゴムが演じている。共演はチャン・ヨンナム。過程はどうあれ母の愛に勝るものはなく、命を操作しようとする権力者たちは虚しい。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

サムジンカンパニー1995(Samjin Company English Class)2020/韓国

サムジンカンパニー1995

公開日:7月9日
シネマート新宿、他全国順次公開
女性社員たちが大企業の不正を暴く!
働く女性たちに勇気とエールを送る元気ムービー

韓国グローバル元年の1995年。昇進を目指して英語学習に励むOLたちが、会社の不祥事を発見。隠蔽工作されたことを知り、事実を暴こうとするが、その裏には会社の存亡に関わる巨悪が潜んでいた。韓国で実際に起こった実話を元に作られた作品。監督は『花、香る歌』のイ・ジョンピル。個性の違う主人公たちをコ・アソン、イ・ソム、パク・ヘスが演じる。雑用ばかりで実力を発揮できない高卒社員たちが団結し、小さな存在が大きなうねりを起こしていく様が爽快。誰もが責任と誇りを持って働けるよう励ましてくれる。会社や仕事、環境に不満がある人におすすめ。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

走れロム(ROM)2019/ベトナム

走れロム

公開日:7月9日
ヒューマントラストシネマ渋谷、他全国順次
数字を予想し闇くじの賭け金で暮らす少年たち
ベトナムで驚異の大ヒットを記録した衝撃作

サイゴンの路地裏にある古い集合住宅。屋根裏に住む少年は闇くじの数字を予想して集めた賭け金を仲介屋に渡し、当たり数字を住民たちに配って走り回る。違法な闇くじの世界で生きる少年を描いた短編が評価され、トラン・アン・ユン監督らのプロデュースで長編化が実現した作品。監督は本作で長編デビューした新世代監督のチャン・タン・フイ。主人公は短編でも主演していた監督の実弟チャン・アン・コア、ライバルの少年をアン・トゥー・ウィルソンが演じる。とにかくに走り、ぶつかり合う二人は生命力に溢れている。斜めアングルの映像も美しく印象的だ。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

アジアの天使(The Asian Angel)2021/日本

アジアの天使

公開日:7月2日
テアトル新宿、他全国公開
言葉が通じなくても大丈夫
奇妙な天使が繋ぐ2つの家族のロードムービー

兄の仕事を頼って息子とソウルへやって来た小説家。観客のいないステージで歌う歌手に心惹かれるが、江陵行きの列車で兄弟と彼女の兄妹が出会い、共に旅をすることに。それぞれに事情を抱えた日本と韓国の兄弟姉妹たちが、言葉を超えて繋がっていくハートフルなロードムービー。数々の受賞歴を持つ石井裕也監督が、韓国のパク・ジョンボム監督の支援を得てオール韓国ロケでコロナ拡大直前に撮りあげた。主演は池松壮亮とチェ・ヒソ。共演はオダギリジョー、キム・ミンジェ、キム・イェウン。奇妙な天使と本作でデビューした息子役の佐藤凌くんが印象に残る。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

1秒先の彼女(消失的情人節/My Missing Valentine)2020/台湾

1秒先の彼女

公開日:6月25日
新宿ピカデリー、他全国公開
幼い頃からワンテンポ速い彼女とワンテンポ遅い彼
止まった時間の中で二人に奇跡が舞い降りる!

幼い頃からワンテンポ早い女性。バレンタイン直前にイケメン男性と知り合い当日デートの約束をするが、目覚めるとなぜか翌日に!顔も両手も真っ赤に陽灼けしていた。消えたバレンタインデイを追って正反対の男女が出会うまでのファンタジック・ラブストーリー。『熱帯魚』『ラブ・ゴーゴー』で知られるチェン・ユーシュン監督が久々に復活。昨年の台湾金馬奨で5冠に輝き最高傑作と評されている。主演は司会者として活躍していたリー・ペイユーと、地道にキャリアを積み上げてきたリウ・グァンティン。香港から台湾に拠点を移したダンカン・チョウも出演。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

ソウルメイト/七月と安生(七月與安生/Soul Mate)2016/中・香

ソウルメイト/七月と安生

公開日:6月25日
新宿武蔵野館、他全国順次公開
強い絆で結ばれた対照的なふたりの友情と葛藤
インターネット小説に綴られた14年間の真実とは

13歳で知合い強い絆で結ばれた二人の女性。対照的な性格だが同じ男性を好きになったことで関係が崩れ、別れと出会いを繰り返す。中国の短編小説を元に、ピーター・チャンがプロデュース。俳優としても活躍するデレク・ツァンが初の単独監督作として完成させ、数々の映画賞に輝いた話題作。最新作『少年の君』公開を前に急遽、待望の日本公開が実現した。主演はチョウ・ドンユイとマー・スーチュン。二人に絡む男性を台湾のトビーことリー・チェンビンが演じる。大阪アジアン映画祭でも人気を博した本作。映像も音楽も魅力的で時代の流れを味わえる。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

王の願い ハングルの始まり(ナランマルサミ/The King's Letters)2019/韓国

王の願い ハングルの始まり

公開日:6月25日
シネマート新宿・心斎橋
歴史的な文化遺産を舞台に名優たちが競演!
王様と王妃と僧侶たちによるハングル誕生秘話

儒教国の朝鮮で仏教にも理解のあった第4代国王・世宗が、民にも浸透する文字として「訓民正音(ハングル)」を作り上げるまでの苦労を描く王朝歴史ドラマ。サンスクリット語の仕組みからハングルを生み出す過程も興味深く、表音文字の成り立ちがよくわかる。脚本家として活躍していたチョ・チョルヒョンが本作で脚本および監督デビューを飾った。主演は名優ソン・ガンホ。対立しながらも王を支える僧侶をパク・ヘイル。献身的で強い王妃をドラマでも人気のチョン・ミソンが演じ、本作が遺作となった。海印寺や浮石寺、鳳停寺など世界遺産での撮影も見所。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

湖底の空(SORA)2019/日・韓・中

湖底の空

公開日:6月12日
新宿K's cinema、他全国順次公開
韓国の湖畔の家で生まれ育った双子の海と空
上海で働く姉が恋をすると女性になった弟が現れ…

日本人の父と韓国人の母の間に生まれ、安東の湖畔にある民芸店で育った一卵性双生児の姉と弟。成長した姉は上海でイラストレータを目指し、日本人編集者と恋に落ちるのだが。双子の姉と女性になりたかった弟をめぐるミステリーに、姉のラブストーリーを絡ませ、予想外の真相に近づいていく人間ドラマ。佐藤智也監督が脚本も手がけ、日・韓・中の俳優、スタッフで普遍的な物語を紡いだ。主演のイ・テギョンは2つの人格を好演。日本人編集者を中華圏でも活躍する阿部力、母親役は日本で活動するみょんふぁが演じる。童話作家役でアグネス・チャンも登場。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

逃げた女(逃げた女/The Woman Who Ran)2020/韓国

逃げた女

公開日:6月11日
ヒューマントラストシネマ有楽町、他順次
結婚後、初めて夫と離れて過ごす休日
自立した先輩たちを訪れて彼女が見た世界とは

結婚して5年目、夫の出張で初めて離れて過ごすことになった女性が、学生時代の先輩女性たちを訪問。最後に訪れた映画館で、意外な人物と再会するのだが。ホン・サンス監督がパートナーでもある女優キム・ミニと創り上げた24作目。幸せな結婚を確信している女性が、離婚して女友達と暮らす先輩、恋愛を楽しむ未婚の先輩、元彼と結婚した恋敵と再会する中で、様々な出来事を目撃し、自分自信を見つめ直していく。さて、タイトルの真意は…と想像を膨らませながら楽しむ大人の作品。ショートカットで、よく食べるキム・ミニがかわいい。山の向こうにあるのは?
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

デニス・ホー ビカミング・ザ・ソング
(Denise Ho Becoming The Song)2020/アメリカ

デニス・ホー  ビカミング・ザ・ソング

公開日:6月5日
シアター・イメージフォーラム、他全国順次
香港のポップスター、デニス・ホーの栄光と挫折
そして闘う今を香港と共に描くドキュメンタリー

香港の今の状況は、香港芸能界のスターたちにも深刻な影響を与えている。本作はかつて香港音楽界のレジェンド、アニタ・ムイの愛弟子としてデビューし、その死後も彼女のステージを継承しつつ独自の世界を切り開いていった歌手、そして女優のデニス・ホーに肉迫。カナダで生まれ育った生い立ち、家族、デビューするまでのいきさつから、香港の自由を求める人々との活動の軌跡までを記録している。監督は中国で活動していたスー・ウィリアムズ。アニタ・ムイやアンソニー・ウォン(黄耀明)も登場し、香港芸能ファンは必見。香港の今と未来を考えよう。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

トゥルーノース(True North)2020/日・インドネシア

トゥルーノース

公開日:6月4日
TOHOシネマズシャンテ、他全国公開
北朝鮮の政治犯強制収容所に入れられた家族と
希望を捨てず逞しく生き抜く少年の歳月

在日朝鮮人の帰還事業で北朝鮮に渡った家族。父親が政治犯として捕えられ、家族も極寒の強制収容所に連行されるが、厳しい労働と凄惨な暮らしの中で少年は逞しく生き抜いていく。ドキュメンタリー映画『happy - しあわせを探すあなたへ』のプロデューサー、清水ハン栄治が10年をかけて、脱北者や元看守へのインタビュー、綿密なリサーチを行い、あえて寓話的な3Dアニメーションで映画化。初監督した作品。アヌシー国際映画祭ほか、世界の映画祭で絶賛された。恐るべき実態を暴きながらも、家族愛や友情をユーモアを交えて描き、生きる力と希望を感じさせる。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

海辺の彼女たち(Along The Sea)2020/日・ベトナム

海辺の彼女たち

公開日:5月1日
ポレポレ東中野、他全国順次公開
劣悪な労働環境から逃げ出したベトナム人女性たち
技能実習生が不法労働者になっていく現実とは

3ヶ月前に技能実習生として日本へ働きにきたベトナム人女性3人。劣悪な労働条件で搾取する職場から夜中に脱出。同胞ブローカーのツテで港町で働き始めるのだが…。家族に送金するため出稼ぎに来た若い女性たちが、搾取の連鎖から逃れられず不当に扱われる様をドキュメンタリータッチで描く問題作。『僕の帰る場所』の藤元明緒監督による長編2作目で、監督の元に届いた技能実習生からのSOSメールがきっかけとなっている。主演はオーディションで選ばれたベトナムの若い女優たち。それぞれのキャラクターをリアルに演じ、問題の深さが浮き彫りになる。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

緑の牢獄(緑色牢籠/Green Jail)2021/日・台・仏

緑の牢獄

公開日:4月3日
ポレポレ東中野、他全国順次公開
緑に覆われた西表炭鉱の歴史を見つめながら
西表島で一人生き続けた台湾人女性の物語

かつて坑夫を斡旋する仕事をしていた父親に連れられて、10歳の頃に台湾から西表島にやってきた橋間良子は日本に帰化し、この地で廃坑を見つめながら90年以上の生涯を過ごした。沖縄の台湾移民をテーマにドキュメンタリーを制作し続けている黄インイク監督の「狂山之海」シリーズ第二弾。主人公の88歳から92歳で亡くなるまでに寄り添い、調査や再現ドラマの撮影、編集など計7年をかけて完成させた。人知れず朽ちている西表炭鉱の最後の語り部の記録としても重要。子どもたちの誘いも断ってこの地にこだわり、家族の墓を守って住み続けた彼女の思いとは?
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編

ブータン 山の教室(Lunana A Yak in the Classroom)2019/ブータン

ブータン 山の教室

公開日:4月2日
岩波ホール、他全国順次公開
ブータンの秘境ルナナ村に赴任した新米教師
大自然と純粋で素朴な人々との交流で得たものとは

歌手を目指してオーストラリアに移住予定の教師が、ブータン最北端の僻地ルナナ村への赴任を命じられる。すぐに根をあげるが、子どもたちと過ごすうちに気持ちが変化し…。雄大な大自然で暮らす素朴な人々との交流を描くヒューマンドラマ。脚本&監督は写真家のパオ・チョニン・ドルジ。台湾女優の妻ステファニー・ライがプロデューサーとなり完成させた。電気が通らず電波も届かないルナナ村で撮影し、村人全員がそのままの役柄で出演している。主演は本作で俳優デビューしたシェラップ・ドルジ。主人公と共に心洗われる体験を大スクリーンで味わおう。
▼詳細データとおすすめポイント ▼公式サイト ▼予告編


cinema information

●『パラサイト 半地下の家族』IMAX&モノクロ ver. 上映決定!(5/23)
第92回アカデミー賞で外国語映画として初めての作品賞を受賞、さらに監督賞、脚本賞、国際長編映画賞の最多4冠に輝いたポン・ジュノ監督『パラサイト 半地下の家族』が、IMAXとモノクロVer.で劇場公開されることが決定。IMAX上映は、IMAX仕様にあわせるためデジタルリマスターされたバージョン。臨場感がより際立ち、映画の吸引力を濃厚に感じられる映像体験が劇場で楽しめる。モノクロ版はポン・ジュノ監督がモノクロ映画時代の巨匠たちにオマージュを捧げ、また自分もクラシックの仲間入りをしてみたいという夢を実現してみたもの。次のようなメッセージを寄せている。

「同じ映画がモノクロになることで、鑑賞体験がどれだけ変わるものか、面白く感じていただけると思います。私は今まで二度このバージョンを観ていますが、初めは寓話のように感じられ、まるで昔の物語を見ているかのような不思議な感覚になりました。二度目は、映画がより現実的で鋭く感じられ、まるで刃物で切りつけられるかのようでした。俳優たちの演技がさらに際立ち、より登場人物を中心に映画が展開しているようにも思えました。観客のみなさんが、カラー版の鑑賞体験と比較しご自身の『パラサイト』モノクロ版の鑑賞方法を見つけてくれたら嬉しいです」(ポン・ジュノ)
*モノクロ版の予告編映像はこちら。(限定公開)

なお、公開日は劇場再開後に向けて調整中。(改めてご案内します。)
更新日:2021.9.24
back numbers
2004200520062007
2008200920102011
2012201320142015
2016201720182019
20202021
back to cinema top

comming soon movie

アジア関連映画(公開予定)
--------------------
*9月公開
--------------------
HHH:侯孝賢(仏)
--------------------
*10月公開
--------------------
人生の運転手 〜明るい未来に進む路〜(香港)
--------------------
*11月公開
--------------------
エターナルズ(米)
花椒の味(香港)
--------------------
唐人街探偵 NEW YORK MISSION(中国)
エイト・ハンドレッド ー戦場の英雄たちー(中国)
我が心の香港 映画監督アン・ホイ(香港)
--------------------
*時期未定
シャドウプレイ(中国)
夢の裏側〜ドキュメンタリー・オブ・シャドウプレイ(中国)
サタデー・フィクション(中国)

韓国テレビドラマコレクション 韓国テレビドラマコレクション2021
放送中の最新作から名作までを網羅。

(2310円/ キネマ旬報社)

インド映画完全ガイド インド映画完全ガイド
注目のインド映画話題作から最新作・俳優たちを紹介!

(2160円/世界文化社)

華流テレビドラマコレクション2017-2018 華流テレビドラマコレクション2017-2018
華流ドラマの歴史から新作まで!

(1728円/ キネマ旬報社)

映画祭&特集上映
デジタルリマスター版特集上映:そしてキアロスタミはつづく(10/16-)
のむこれ'21(10/22−)

アジア映画に詳しい雑誌

中華電影データブック完全保存版 中華電影データブック完全保存版
俳優スタッフから作品まで網羅!待望の本!

(3780円/キネマ旬報社)

中国時代劇で学ぶ中国の歴史 中国時代劇で学ぶ中国の歴史
この1冊で、今日からあなたも中国歴史ツウ!

(1728円/ キネマ旬報社)

cinema journal シネマジャーナル104号
年刊第4号「映画祭レポート大特集」
(800円/テス企画)

●映画祭公式サイト
・ゆうばり国際
 ファンタスティック映画祭

 (2021.9/16-20)
・大阪アジアン映画祭
 (2021.3/5-14)
 オンライン座
 (2021.2.28-3/20)
・沖縄国際映画祭
 (2020.4/16-19)
・香港国際映画祭
 (2021.4/1-12)
・ショートショート・フィルムフェスティバル&アジア2021
 (2021.6月上旬-末頃)
・福岡アジア映画祭
 (2021.5月開催予定)
・関西クィア映画祭
 (2021年秋開催予定)
・レインボー・リール東京
 〜東京国際レズビアン&
 ゲイ映画祭〜

 (2021.7.16-29)
・SKIPシティ国際Dシネマ映画祭
 (2021.9/25-10/3)
・アジアフォーカス
 福岡国際映画祭

 *終了しました(T.T)
・釜山国際映画祭
 (2021.10/6-15)
・山形国際ドキュメンタリー
 映画祭

 (2021.10/7-14)
・ドキュメンタリードリーム
 ショー山形 in 東京2018

 (2018.10/6-26)
・京都国際映画祭
 (2020.10/15-18)
・2020上海・日本映画週間
 (2020.10/27-11/1)
・東京国際映画祭
 (2021.10/31-11/8)
・京都ヒストリカ国際映画祭
 (2020.10/31-11/8)
・東京フィルメックス2021
 (2021.10/30-11/7)
・中国インディペンデント映画祭
 (2015.12/12-27)

●アジア情報ウェブマガジン
・アジア映画巡礼
・シネマジャーナルWEB
・銀幕閑話
・アジアンパラダイス
・WEB POPASIA

●アジアの映画が観られる映画館
・シネマート新宿・心斎橋
・新宿武蔵野館
・K's cinema
・新宿シネマカリテ
・キネカ大森
・ヒューマントラストシネマ渋谷
・ヒューマントラストシネマ有楽町
・渋谷ユーロスペース
・シアターイメージフォーラム
・恵比寿ガーデンシネマ
・新宿ピカデリー
・ポレポレ東中野

●アジアの映画が豊富なお店
・TSUTAYA
 (新宿・中野店がおすすめ)

yesasia

新作・未公開作DVD&VCD!